スポンサーリンク

あわきそブログ ~遊びと学びといろんな知識~

どうも、あわきそと申します。社会に出てから、販売系の仕事や教育系の仕事をしてきました。日常生活で感じたことや、自分が持っている知識や情報がお役に立てればと思いブログを作りました。ゆっくりしていってくださいね(・ヮ・)

ホントに300円!?3COINSのiphoneライトニングケーブルがとてもしっかりしていることについて

iphoneについてくる純正ライトニングケーブル、すぐクタクタになりませんか?

非純正のライトニングケーブルも今では100円均一でも手軽に購入できますが、今回は300円雑貨ショップである『3COINS』のライトニングケーブルについてお伝えします。

純正ライトニングケーブルと100均一ライトニングケーブル

純正ライトニングケーブル

純正ライトニングケーブルは「純正」というだけあって、安心して使用できますが、冒頭に述べた通り、ケーブルの根元がすぐクタクタになり、表面が劣化します。

これについては経験のある方も多いのではないでしょうか?

100円均一のライトニングケーブル

では、100円均一のライトニングケーブルはどうでしょう?

一番のメリットは100円(税抜き)で手軽に買えることです。

それにケーブル巻き取り式のタイプもあり便利です。

しかしながら(全てではないですが)、しばらく使用していると『このアクセサリは使用できない場合があります』が表示されることがあり、何度接続し直しても認識されなくなります。

iphoneを再起動しても変わらず、忘れた頃に接続するとやっと認識してくれることもありますが、安心して使用ができません。

 

3COINSのライトニングケーブルの特徴

ケーブルが編み込み状になっている

3COINSライトニングケーブルの端子部分

これが一番に伝えたい所です!

純正や100円均一のケーブルと違い、紐の様な素材で作られており、劣化しにくくなっています。

今まで懸念されていた素材表面の剥がれのおそれがなく、断線もしにくいです。

これなら持ち運びの際にケーブルを軽く結んでも心配なさそうです。

純正同様に差し込みの向きに捉われない

100円均一のライトニングケーブルは、差し込みの際に向きの指定があります。

3COINSのライトニングケーブルは表裏の指定がないので、向きを気にせずにサッと差し込めます。

低価格

100円均一と比較すればもちろん金額は上回りますが、それでも300円(税抜)です。

電気屋さんなどで売っている市販のライトニングケーブルにも負けないほどの品質だと思います。

色もカラフル

純正では白、100円均一のものでは白か黒が多いですが、3COINSのライトニングケーブルの色の種類は赤・ピンク・ゴールド・ブルー・白・黒などがあるようです。

これならスマホやスマホカバーの色に合わせられますね。

ケーブルの長さは1m

3COINSのライトニングケーブルの全体図

1mの長さがあれば、通常の充電やパソコンとの同期でも不具合なく使用できます。

充電・同期どちらも可能

100円均一のものの場合は充電だけしかできないものがありますが、3COINSの方はパソコンとの同期(データ転送)が可能です。

iphone5~iphoneXまで対応(2018年10月現在)

対応しているiphoneの種類も幅広く、冒頭で述べた『このアクセサリは使用できない場合があります』の問題も起きません。

現に私はiphone6、嫁さんはiphone6S、息子はiphone7を使用してますが、今の所上記の症状は起きていません。

使ってみた感想

3COINSのライトニングケーブルの外箱と本体

基本的に自宅で使用していますが、何の不具合もなくバッチリ充電してくれます。

長さも充分にあるので、寝転がりながらもケーブルの長さを気にせずに使用できるところが気に入ってます。

また、ケーブルの色についても白などのスタンダードな色ではないので、見た目もオシャレですし、ホントに作りがしっかりしています。

私が3COINSで購入する際も、結構買われているお客さんがいました。 

普通のライトニングケーブルより周りの目も集めますし、(自己満足かもしれませんが)ちょっとテンションも上がります(・w・)

これで300円(税抜)は本当に驚きでした。

お使いのライトニングケーブルがそろそろクタクタになってきてましたら、是非3COINSのライトニングケーブルをオススメします!